スタッフ日記

6月以降の開催について

6月以降の開催についての話となります。
現時点では何も決定事項はございませんので、まずは皆さまへの情報共有となります。

ゲイボルクが会場として利用している愛三文化会館(大府勤労文化会館)の利用について施設より以下のお願いがございました。
施設を利用する皆様へのお願い(会議室等) ※愛三文化会館HP
本お願いは現時点では9月末までとのことでしたが、今後の状況次第では延長となる可能性はございます。

このお願い事項のうち、フリーコンベンションを開催する上では特に下記条件が大きなハードルとなります。

1,換気の悪い「密閉空間」、多数が集まる「密集場所」、間近で会話や発声をする「密接場面」の3つの条件が重ならないよう配慮します。

TRPGの場合会話で進めるゲームのため、密接場面を防ぐ方法は正直ございません。
また自由参加となるためフリーコンベンションという方法では、参加者数の制限についても限界がございます。

そのため正直現時点では、この条件が緩和されない限り回避策がないというのが現状です。
いたし方はなしとは言え、コンベンション主催側としては非常につらいですね。

今後についてはスタッフ含め検討をして結論は出したいと思います。
あととりあえず身内でも良いからTRPGがやりたい。5月開けたらできないかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。